2016年10月15日土曜日

怒濤のツアー☆リポート その2 諏訪

ツアー第2弾は、9月11日(日)14:30@諏訪古民家ホール・音ギャラリー風我。
演目は青山と同じ「祗園精舎・敦盛最期・那須与一」。
長すぎずモチーフも分かりやすく教科書にも載っている入門編をひっさげ諏訪初見参です!

東京から近いのですが、ゆっくり諏訪を感じようということで、公演の前日入りした私たちですが、じつは約束のあずさに乗り遅れたわたくし……てへぺろ。八王子乗り換えのため中央特快に乗って鼻歌気分だったのですが、ふと気がつくと…車窓が長閑〜〜ドアをボタンで開閉してる〜〜?? う゛あ゛〜〜〜〜〜っ!!!青梅特快だった〜〜〜〜!…ハイ、青梅線をひた走っておりました。。。乗り換えは確認してメールに夢中になるのはやめましょう。永田さんを不要にひやひやさせて(笑)1時間遅れで茅野に到着。

会場下見の前に、まずは神長官守矢資料館に。
ここは中世より諏訪神社上社の神官の一つである「神長官(じんちょうかん)」を明治時代まで勤めてきた守矢家の敷地に建つ資料館で、この地出身の建築家、藤森照信氏が設計したものです。学生の時に建築雑誌で竣工写真を見たので懐かしかったです。


ロビーには諏訪神社上社で、御柱祭と並び重要な祭礼である「御頭祭」の復元展示を行っていました。狩猟文化を感じさせる神さまへの捧げ物ですね。こういうの見るの大好き。


敷地の奥には、この地ではじめて神様が降り立ったという場所に立てられた小さな社が。なんかとてもすごい気を感じるエネルギーに充ち満ちた場でした!


さて、会場となるギャラリー風我にお邪魔しました。
風我さんは、ご実家である古民家をそのままにしておくのは忍びないということで、モダンにリフォームしてピアノを完備していろいろなコンサートや集まりに使えるようにされたとのこと。オーナーさんの心のこもったとても居心地のいい空間です。
リフォームを請け負った建築会社の社長さんも来て下さって、前日当日とご協力下さいました!


前日に会場設営や演技エリアの使い方などをじっくり検討できるのはとても助かりました。当日だけだとやっぱり落ち着かないのですよね。芝居の仕方も前の晩に会場に合わせて検討できます。


下見の後は、諏訪神社上社へ参拝。ご神体の山に抱かれるように巨木に囲まれた上社。胸がどきどきするくらい素晴らしい空間でした。夕暮れに近づきところどころに灯りがともり、静かでざわついた心がすーっと落ち着いていきます。


西の空にかろうじて夕焼けの名残のある中を前宮にも参拝。
辺りが真っ暗でお社の全貌が全くわからないのですが、ものすごい気を感じました!


さあ、いよいよ本番当日。
お客さまのためにオリジナルのお菓子を振る舞ってくれたのは、陽子ちゃん(左)とひとみさん。陽子ちゃんは芸大の同級生、お菓子のデザインやパッケージを考えて、ひとみさんがお菓子を作ります。那須与一に合わせて白羽の矢がたってるんですよ〜!かわいくて大好評でした。お土産用に販売したお菓子もあっという間に売り切れ。こんな形でコラボできるなんて幸せです。ありがとう!陽子ちゃんひとみさん。






主催者の東浦さんは、昨年、鎌倉古民家で平家を見て茅野でもぜひと、企画して下さいました。秋の御柱祭の最中に人集めは大変だったと思いますが、本当に頑張って下さいまして、なんとなんと90名が集まって下さいました〜!すごい〜!満席で立ち見の方も。小学生も観に来てくれました。



青山とは違い、こちらは全編、生「波紋音」。熱気あふれる中、解説に続き、「祗園精舎」「敦盛最期」「那須与一」と一気に語りあげました。

そして、アフタートークでは、恒例の波紋音の解説。永田さんが楽器が見えにくいお客さまのために客席後方まで出張中。



今回も和やかに楽しい会となりました。長野日報の記者さんがとても熱心に観て下さって、こんなに大きく詳しい記事を書いて下さいました!WEB版はこちら。

公演が無事終わり、お名残惜しい中、会場を後にし、昨日真っ暗で何も見えなかった前宮に再び参拝。すぐ脇を流れる清流がものすごく美味しかったです。こぢんまりしたお社の後ろにはトトロに出てきそうなご神木が!うわわわ〜〜感動!!この写真では全く何も伝わらなくて残念ですが、言葉も出ないくらいでした。その後、お手伝い下さった皆さんとお食事をいただき、日もとっぷり暮れる中あずさで東京に戻りました。また、ぜひ諏訪に伺いたいです。みなさん、ありがとうございました!
つづく。






2016年10月14日金曜日

怒濤のツアー☆リポート その1 青山

皆さん、急に秋めいてきましたね。ついこの前まで夏日だったのに、寒いではありませんか〜〜風邪など引かないよう気をつけて下さいね。
さて、今年の「平家物語〜語りと波紋音〜」はあちこちに行って参りました。旅好きの私としてはたまらなく楽しい毎日!永田さんとの珍道中をリポートします!

さて、ツアースタートは9月2日(金)19:00@青山グローカルカフェ。
演目は「祗園精舎・敦盛最期・那須与一」。

青山からひと月半……なんだか数ヶ月経ったよう…濃厚な日々を過ごしてます。


グローカルカフェは外苑前から歩いてすぐのライブラリースタイルのおしゃれなカフェです。今回の公演はインターネット百科事典などのコンテンツを提供しているジャパンナレッジさんが主催して下さいました。(図書館に行かなくても「新編日本文学全集」など読めるのでとても便利です。)

いつもの私たちのお客さまとはまた違う方もお越しくださって、店内には60名近くの方々が。ありがとうございます!

細長い店内をどのように使うか、事前に念入りに下見をし、「那須与一」に合わせて縦長の演技エリアにすることにしました。今回の目玉は「那須与一」で「エレクトリック波紋音」を使うこと!永田さんははじめ「ええ〜?!」と言っていましたが、モダンなお店だからこそ念願のコンテンポラリーな平家をやってみたいという私の希望でした。
「e波紋音」音響スタッフとしてきゅうり君(←実はタブラ奏者)も手伝ってくれて心強い(^o^)。

お店のスタッフの皆さんも、よい演技空間になるようにとたくさんご協力下さいました!ありがとうございます。会場設営も照明もばっちり。まずは、ジャパンナレッジのサイトから平家物語の原文をプロジェクターで映しつつ、いつもより詳しく物語の解説をしました。やっぱり文章があると単語が分かりやすいですよね。

そして、いよいよ本編。
永田さんのソロからの〜〜〜
「祗園精舎」

続いて「敦盛最期」。これはいつも通り、生「波紋音」で。お客さまのすぐ足元で敦盛の首を斬るシーンは舞台の時とはぜんぜん違って私のほうがドキドキしました〜。


最後は「那須与一」。与一は、ざっくり言うと、入社二、三年目くらいの社員が御曹司副社長にチョー無茶振りされて、死を覚悟しながらやけくそで引き受け、矢を射るっていう話なんですけれども(笑)、与一の心拍数の高まりみたいなものをエレクトリック波紋音で表してもらいました。ぞわぞわするほど面白かったです。実は、私が一番やりたかった、時代を飛び越えたコンテンポラリーでかっこいい「平家物語」が、はじめて出来たような気がします。ぜひまたどこかでやりたいですね。



この赤い青海波の着物は那須与一にぴったりだなとおもって購入したものです。遠目で見るとピンクっぽく見えるのですねぇ。
永田さんの玉虫色の衣装も海のようでとても素敵でした。

本編終了後は、アフタートークです。永田さんの波紋音解説に皆さん興味津々、のぞき込んでいらっしゃいます。永田さんの笑顔が可愛いですね。



物語のシーンに合わせてさまざまな波紋音の音色を使っているというのを、語りと合わせてご紹介しました。永田さんの平家がらみの説明も日に日に上手くなってます(笑)。



 めずらしく二人がかわいく(?)見交わす写真です。



私たちもとても楽しいライブ&トークでした。皆さまありがとうございました!

つづく。



2016年9月15日木曜日

秋の「平家物語」ツアー日程です♪

青山から始まりました秋の「平家物語」ツアー公演、諏訪の古民家も大盛況!好調にスタートいたしました。これからの公演スケジュールです。ぜひ足をお運びくださいませ。

ご予約、お問い合わせは auaplus@gmail.com までどうぞ!

〈公演終了〉【東京】9月2日(金)18:30
ジャパンナレッジプレゼンツ「平家物語 at 青山」祗園精舎、敦盛最期、那須与一
出演:金子あい、永田砂知子
会場:青山グローカル・カフェ(外苑前)
3,500円 1ドリンク付

〈公演終了〉【長野】9月11日(日)14:3016:00
「諏訪・築百年の古民家で聴く 平家物語」祇園精舎、敦盛最期、那須与一
出演:金子あい、永田砂知子
会場:音ギャラリー風我(ふうが)2,000円

【東京】9月25日(日)14:00〜16:00
朗読ワークショップ 第21回けやき塾
声を出して読む『平家物語』祗園精舎、那須与一
•出演:金子あい
•会場:けやきコミュニティセンター ホール(武蔵野市吉祥寺北町5-6-19)
 http://keyaki-c.com/info/info.htm 
•交通:吉祥寺駅北口から「ムーバス北西循環」31番「けやきコミセン」下車。または、三鷹駅北口から1番バス乗り場「北裏」行「市営プール前」下車 徒歩6分。
•参加費(資料代):100円、要申込(先着40名)
•お問合せ・お申込み:けやきコミュニティセンター TEL:0422-54-8719
•主催:けやきまちづくり局けやき塾


【島根】9月28日(水)17:00〜18:00
多伎神社 正遷座祭記念特別奉納
「平家物語~語りと波紋音」祗園精舎・壇浦合戦
•出演:語り・金子あい/波紋音・永田砂知子
•会場:多伎神社御拝殿
(島根県出雲市多伎町多岐字笠無639)
•参観無料
•企画・制作:たきのがっこう
原典『平家物語』の中から最も広く知られた2つの章段「祗園精舎」「壇浦合戦」を御遷座めでたき多伎神社様にご奉納させていただきます。


【倉敷】9月30日(金)14:00〜16:00
朗読ワークショップ「平家物語 壇浦合戦」
•出演:語り&トーク:金子あい
•会場:夢空間はしまや

(倉敷市東町1番20号)
•参加費:2,500円(飲物付)
•お申込み:夢空間はしまや TEL:086-422-2564 (AM10:00~PM5:00)
内容についてのお問合せは:kotenbu94@gmail.com(野澤)


【岡山】10月2日(日)14:00〜16:00
岡山市芸術祭参加「平家物語~語りと波紋音~」
祗園精舎、壇浦合戦〜先帝身投、大原御幸
•出演:語り・金子あい/波紋音・永田砂知子
•会場:岡山後楽園 能舞台
http://okayama-korakuen.jp/
•料金:2,000円(後楽園入園料込み)全席自由
•お問合せ・チケット取扱:jauw_okayama1966@yahoo.co.jp
一般社団法人大学女性協会 岡山支部 会員
•主催:一般社団法人大学女性協会
•共催:岡山市、岡山市芸術祭実行委員会、(公財)岡山市スポーツ・文化振興財団


【千葉】10月10日(月祝)
日本寺コンサート
「平家物語〜語りと波紋音〜」最終回
祇園精舎、入道死去、壇浦合戦〜先帝身投
•昼の部14:30〜/夜の部18:30〜
•出演:語り・金子あい/波紋音・永田砂知子
•会場:多古町日本寺本堂
千葉県香取郡多古町南中1820-1
https://www.facebook.com/nichihonji/
•料金:一般1,500円/高校生以下1,000円
•お問合せ・お申込み0479-76-3745(日本寺)
•主催:多古町日本寺コンサート実行委員会
•後援:多古町教育委員会


【東京】10月19日(水)13:30〜16:00
東急オトナプログラム
世界一おもしろい「平安史」と「語り&波紋音」
http://tokyugroup.jp/action/otonaprogram/popup_2016/course_c/index.html
•出演:伊藤賀一(社会科講師)/語り・金子あい/波紋音・永田砂知子
•会場:グランクレール馬事公苑(世田谷区用賀)
•抽選により無料ご招待(9/5申込締切)
•お問合せ:東急お客様センターtel:03-3477-0109


【鎌倉】10月28日(金)14:30〜16:00  
鎌倉源氏山 古民家で聴く 第4回
「平家物語〜語りと波紋音〜」壇浦合戦、大原御幸
•出演:語り・金子あい/波紋音・永田砂知子
•会場:鎌倉 瀧下邸
•料金:とく茶菓付き 一般4,000円/古民家保存協会会員3,500円(事前申込制、定員50名)
•お問合せ・お申込み:日本古民家保存協会 info@jpminka.org
アートユニットアイプラス auaplus@gmail.com



【京都】11月5日(土)16:30〜17:30/17:50〜食事会(開場16:00)
葉菊の響(はぎくのうたげ)
「平家物語〜語りと波紋音〜」壇浦合戦、大原御幸
•出演:語り・金子あい/波紋音・永田砂知子

•会場:法住寺(後白河法皇御所聖蹟)
京都市東山区三十三間堂廻り町655
•料金: 6,000円(お弁当付き、定員40名)申込締切10月31日
•お問合せ・お申込み:法住寺 TEL:075-561-4137
アートユニットアイプラス auaplus@gmail.com



2016年9月4日日曜日

平家物語朗読教室 9月〜11月の日程

気がつけば早くも9月。いよいよ11月23日の発表会に向けて各クラスとも練習を始めます。ご見学と体験はいつでも受け付けております。お気軽にご連絡ください。

【お知らせ】
★9月より金曜午後を個人レッスンデー(予約制)とすることにしました。受講料50分/5000円です。※グループで受講されたい場合(お一人3000円×人数、2〜3名まで)や、予約状況はメールでお問い合わせください。

【9月】
「小督」
アートギャラリー絵具箱

「能登殿最期」
アートギャラリー絵具箱

C:9月15日(木)19:00〜21:00 
鹿谷・西光被斬」
アートギャラリー絵具箱

「副将被斬」
吉祥寺西コミュニティセンター 練習室

9月23日(金)13:00〜16:50 
個人レッスンデー
吉祥寺西コミュニティセンター練習室
(1)13:00〜13:50予約済
(2)14:00〜14:50予約済
(3)15:00〜15:50予約済
「小督」
アートギャラリー絵具箱
10月12日(水)19:15〜21:15
「能登殿最期」
アートギャラリー絵具箱
10月13日(木)19:15〜21:15
「鹿谷、西光被斬」
アートギャラリー絵具箱
10月23日(日)17:00〜19:00 
「副将被斬」
アートギャラリー絵具箱
10月21日(金)13:00〜16:50
レッスンデー
アートギャラリー絵具箱
⑴12:00〜12:50「方丈記」3名まで
⑵13:00〜13:50予約済
14:00〜14:50予約済
15:00〜15:50予約済
16:00〜16:50予約済

【11月】場所未定
「能登殿最期」
11月17日(木)19:00〜21:00 
「鹿谷、西光被斬」
11月13日(日)17:00〜19:00 
「副将被斬」
11月18日(金)13:00〜16:50 
レッスンデー
(1)13:00〜13:50予約済
(2)14:00〜14:50予約済
(3)15:00〜15:50予約済 
(4)16:00〜16:50予約済

【発表会について】
★日時:
★会場:武蔵野芸能劇場
(JR三鷹駅北口下車すぐ)
★入場無料
金子あいの語りもあります。ぜひご来場ください。




平家物語@青山グローカルカフェ、和やかに終了しました!




昨日は青山のグローカルカフェで「平家物語〜語りと波紋音〜」のライブを開催しました。40名ほどのお客様がお越しくださいました。ドリンクをお飲みいただきながら楽しんでいただきました。
解説の時には、主催のジャパンナレッジさんに原文をプロジェクターで投影していただき、たっぷりおはなしできました。

今回は生波紋音の他にエレキ波紋音も使って、敦盛最期と那須与一の情景や心理描写を表現することにトライ。なかなかコンテンポラリーな感じになったのではないかと思っています。永田さんの波紋音解説もいつもよりじっくり平家物語の章段によって波紋の表現が色々と変わるのを実演付きでおはなししてくれました。長細いカフェの空間を使って、少し細長い演技エリアをつくり、カフェの関係者の方々にも準備段階で大変熱心にご協力いただきました。演技しやすくて、すーっと物語の世界に入ることができてここちよいひとときでした。とても好評でしたので、第2弾もあるかもしれません。ありがとうございました!

さて、来週、9月11日は諏訪の古民家ホールです。演目は青山と同じですが、生波紋音だけなので、また違った面白さになると思います。とても楽しみです!
(写真は永田さんより。撮影:キュウリ君)

2016年7月2日土曜日

9/2 「青山で平家物語を聴く」@グローカルカフェ

秋からの「平家物語〜語りと波紋音〜」ツアーは、東京青山から始まります!

青山のおしゃれなグローカルカフェで、平家物語を楽しみませんか?敦盛最期、那須与一という2人のイケメン(←たぶん)な若者をテーマに、わかりやすくおもしろい解説を交えながら、原文を味わっていただきます。そして、いつもの波紋音に加え、今回は波紋音を電気化した「エレクトリック波紋音」も登場予定!ますます時空を超えた物語になる?!ワンドリンク付です。皆さんでワイワイ、アフタートークもあります。お気軽に遊びにいらしてくださいね♪

ーーーーーー

ジャパンナレッジ プレゼンツ
「平家物語〜語りと波紋音〜」
祇園精舎・敦盛最期・那須与一

日時》2016年9月2日金  18:30start/18:00open
会場》青山グローカルカフェ https://glocalcafe.jp/
料金》3,500円 アフタートーク 1ドリンク付
ご予約・お問合せ》
(株)ネットアドバンス(担当:長堀)03-5213-0875
art unit ai+  auaplus@gmail.com

ジャパンナレッジ webページ



◆◆秋の「平家物語」ツアー日程◆◆

ご予約、お問い合わせは auaplus@gmail.com までどうぞ!

【東京】9月2日(金)18:30
ジャパンナレッジプレゼンツ「平家物語 at 青山」祗園精舎、敦盛最期、那須与一
青山グローカル・カフェ(外苑前)
3500円 1ドリンク付
【長野】9月11日(日)14:30
「諏訪・築百年の古民家で聴く 平家物語」祇園精舎、敦盛最期、那須与一
音ギャラリー風我(ふうが)2000円
【岡山】10月2日(日)14:00 後楽園能舞台「平家物語〜語りと波紋音〜」祗園精舎、壇浦合戦、大原御幸
問)大学女性協会岡山支部
【千葉】10月10日(祝・月)千葉・多古町日本寺本堂
【東京】10月19日(水)13:30 グランクレール馬事公苑
【鎌倉】10月28日(金)14:30  鎌倉古民家・瀧下邸
【京都】11月5日(土)17:00〜20:00 「ろうそくの灯りで聴く平家物語」懇親会付き 京都・法住寺(後白河法皇御所聖跡) 
・・・・・・・・・・・・・

以下は金子あいの「語り」のみの会です。
【東京】9月25日(日)14:00〜16:00
けやき塾 「声に出して読む平家物語」ワークショップ&パフォーマンス
武蔵野市けやきコミュニティセンター
 入場無料
問合》けやきコミュニティセンター
【倉敷】9月30日(金)14:00~16:00 「声で楽しむ平家物語」ワークショップとパフォーマンス 鶏合壇浦合戦
夢空間・はしまや 

詳細は順次アップします!

2016年6月21日火曜日

平家物語朗読教室 7〜9月期日程

吉祥寺クラス7〜9月期の教室日程です。公演の都合で7月8月は特別日程になっていますのでご注意ください。よろしくお願いします。
参加ご希望の方は、auaplus@gmail.comまでご連絡ください。お待ちしております!

7月
7/7木 9:30~11:30「先帝身投」「能登殿最期」ギャラリー絵具箱
7/27水 19:00~21:00「大臣殿被斬」ギャラリー絵具箱
7/28木19:00~21:00「殿上闇討」ギャラリー絵具箱
7/29金 →【変更】都合により8月12日金14:00に変更します。
7/31日 17:00~19:00「大臣殿被斬」近隣コミセン

8月
8/12金14:00〜16:00「判官都落」
8/25木 9:30~11:30「一門大路渡」
8/24水 19:00~21:00「重衡被斬」
8/25木19:00~21:00 「鹿谷」
8/26金 14:00~16:00 「六代」
8/28日 17:00~19:00 「重衡被斬」

9月
9/1木 9:30~11:30「副将被斬」
9/14水 19:00~21:00「重衡被斬」
9/8木19:00~21:00「西光被斬」
9/23金 14:00~16:00「六代」
9/18日 17:00~19:00「重衡被斬」